12/6

11/27-11/30、ナミビア・スワコプムンドで開催されたSEAFOの第14回年次会議に出席しました。

11/14

イタリア・ローマで開催されたICFA(国際水産団体連合)の年次総会に、当協会吉田会長が出席しました。

 

10/16

オーストラリア・ホバートで開催されているCCAMLR(南極海洋生物資源保存委員会)科学委員会、年次会合に当協会から出席しました。

 

9/25

NAFO(北大西洋漁業機構)の年次会議が9/18-22まで、カナダ・モントリオールで開催され、当協会からも出席しました。

7/18

7/11-15、北海道・札幌で開催された、NPFC(北太平洋漁業委員会)、第3回技術遵守委員会、第1回予算管理委員会、第3回年次会合に当協会も参加しました。

7/18

NAFO(北大西洋漁業機構)のリスクベースマネジメントシステム作業部会が7/11-14までカナダ・ハリファックスで開催され、当協会からも出席しました。

7/7

6/23-30、モーリシャス・フリッカンフラックで開催されたSIOFAの遵守委員会、第3回締約国会議に出席しました。

 

5/30

当協会の第51回定時総会が開催され、事業報告・財務報告、事業計画・予算などが承認されました。資料はここです。

5/8

4/17-4/27、中国・上海で開催された、NPFC(北太平洋漁業委員会)、第2回VME小科学委員会、第2回クサカリツボダイ小科学委員会、第2回科学委員会に当協会も参加しました。

2/6

1/30から2/3まで、IMO(国際海事機関)の第四回HTW(人的因子訓練当直)小委員会が英国・ロンドンのIMO本部で開催され、当協会からも参加しました。

1/16

CCAMLR(南極海洋生物資源保存委員会)の調査漁獲に関する日仏科学者会議が当協会で開催されました。

12/15

11/28-12/2、南アフリカ・ポートエリザベスで開催されたSEAFOの第13回年次会議に出席しました。また、12/5、ナミビア・ウィントホックで日・ナミビア漁業協力対話に参加しました。

当協会会員所属漁船の操業海域
当協会会員所属漁船の操業海域

日本トロール底魚協会の会員所属の漁船は、世界中の公海および各国排他的経済水域内で操業をしています。

 

操業にあたっては、当該海域で定められた資源管理を遵守し、資源と海洋環境を守りながら持続的な漁業の実現を目指しています。

 

(灰色が操業海域)

日本漁船操業海域一覧

天皇海山海域(北西太平洋)

NAFO海域(北西大西洋)

CCAMLR海域(南極海)

SEAFO海域(南東大西洋)

SIOFA海域(インド洋)

ニュージーランド海域

 

合弁操業海域一覧

チリ海域

アルゼンチン海域

ブラジル海域

ペルー海域

アフリカ海域

インドネシア海域